2児パパの裏ブログ

表ブログの中の人。副業、育児を中心に発信します!

MENU

やりたいことありすぎて困る!一旦落ち着いて優先順位をつけよう

やりたいことがありすぎるときってありますよね。

早く自由時間が欲しい

早く自由時間が欲しい

早く自由時間が欲しい

こんなふうに気持ちが焦っちゃうくらいです。

そんなやりたいことがたくさんあるとき、どうしたらいいか考えてみます。

 

やりたいことがありすぎるってどんな状態?

f:id:blacksinging:20210416200043p:plain

やりたいことがありすぎるってどんな状態でしょうか?

僕の今の状態を紹介します。

新ブログ書きたい!

新ブログを立ち上げたんです。

新しくドメインを取って。

 

blacksinging.hatenablog.com

 

遂にゼロからのスタートです。

自分でやってみて思うけどかなり無理ゲーしてます。

 

1人でできるキャパ超えちゃってる気がします。

このサブブログも毎日更新!とか言いながらいけるんでしょうか、、

 

このブログも更新してる場合じゃねーんすよ。

カスタマイズしなきゃ

新ブログはスタートの立ち上げが大変です。

カスタマイズしなきゃいけないポイントがありすぎるんです。

 

もう記事を書くのは好きなんですけど、カスタマイズは苦手だし面倒なんです。

だから、早く楽しいとこまで行くのにカスタマイズを終わらせたいんです。

 

これが重い!

カスタマイズはやりたいことではないのですが、早く終わらせたいことです。

 

だからやりたい。

早くやりたい、早くやりたい。

 

ブログ書いてる場合じゃないです。

あれもしたいこれもしたい

土日には子供部屋づくりも待ち構えています。

ロフトベッドを買おうかなーと思っていて物色しています。

 

そして、部屋も片づけなければなりません。

ベッドを入れるにはかなりの物を捨てて、既存の棚をばらさなきゃなりません。

 

他にも息子とパソコンがバッティングしちゃうので、新しい息子用のパソコンも買おうかと思ってます。

 

息子のブログのカスタマイズもしなきゃいけません。

電子レンジも調子が悪いので買わなきゃいけません。

 

投資の物色もしたいし、メインブログの新記事も書きたいし、メインブログのリライトもしなきゃいけない。

 

子どもが卓球部に入るっていうから卓球もやりに行きたいし、あれもしたいしこれもしたい!

一旦落ち着いて優先順位をつけよう

f:id:blacksinging:20210416200013j:plain

やりたいことがありすぎてます。

落ち着け落ち着け!

忙しいときほど一旦落ち着いて優先順位をつけましょう。

焦るとよくない

焦るとよくないです。

自戒にもなりますが、焦るほど進みの悪さにイライラしちゃいます。

 

一つずつやるしかないので、優先順位をつけることが大切ですね。

どうせ新ブログなんて1年くらいかけなきゃ、ロクな結果がでませんから。

 

1年もここからかけるつもりなのか?

と自問自答したくなります。

 

いつものルーティンを崩さずに

ホント焦るとよくないですね。

夜も睡眠時間削ってでもやっちゃおうかなと思ってしまいます。

 

でも、睡眠時間を削るとやっぱり自分の首を絞めそうです。

起きたい時間に起きれなかったり、朝活習慣が崩れたり。

 

これは逆に非効率なんですよね。

だから、あくまでもいつものルーティンの中に新しいやりたいことを組み込みます。

 

ここで、新ブログを優先して毎日更新のブログが途切れちゃうのもなんか違います。

いつものルーティンを崩さないことが大事ですね。

大丈夫!進んでいる

新ブログなんて、なかなか進みが遅いに決まってます。

それでもやると決めたからやるんですが、なかなか進まないことに焦りが強くなってしまいそうです。

 

でも、大丈夫です。

ちゃんと進んでいます。

 

ゆっくりでも毎日やりたいことをやっていたら、進みを実感できるときが必ずきます。

少しでも前に進んでいる実感が自分を勇気づけます。

 

メインブログとバランスを取りながら、少しずつでもちゃんとブログを進めていきたいと思います。

やりたいことの優先順位をつけてみる

f:id:blacksinging:20210416195952p:plain

実際のやりたいことの優先順位をつけてみます。

整理したら大したことないはずです。

  1. 新ブログデザインカスタマイズ
  2. 新ブログ記事10記事
  3. Googleアドセンス申請
  4. 電子レンジ購入(日曜)
  5. 息子用PV購入(日曜)
  6. 息子用PCセットアップ
  7. 息子と卓球
  8. 息子用ブログカスタマイズ

 

ルーティン

  • 23時までに寝る
  • 朝活
  • メインブログ新記事
  • メインブログリライト
  • サブブログ毎日更新
  • 犬の散歩

 

ふむふむ、書きだすとなかなかありますね。

これに加えてやりたくないけどやらないといけない家事なんかもあります。

 

落ち着いて優先順を整理しながらがんばるしかないですね。

 

やりたいことありすぎて困る!一旦落ち着いて優先順位をつけよう さいごに

 

一旦落ち着いてやりたいことをリスト化したので、時間をうまく割り振っていこうと思います。

 

ここで、立ち止まって整理したことで、やりたいことはたくさんありましたが、優先順位をつけられそうです。

 

忙しいときほど整理することが大切ですね。

ブログに終わりはありませんが、終わったら終了になることは終わらせて手離れさせちゃおうと思います。

 

 やりたいことが多いときほど整理しましょうね。

新ブログを始めることにしました!ブログは書きたいテーマごとに作った方がいいよね

新しくまたブログを開設しようと思っています。

一体いくつやるつもりでしょうか笑

 

それでも自分の欲があるのですから、従うのが漢ってもんです。

なぜまた新ブログを始めるのか?

その理由と書きたいテーマについて記録しておきます。

 

新ブログを始めることにした理由

f:id:blacksinging:20210415193631j:plain

新ブログをなんでまた今から始めようと思っているのでしょうか。

既存のブログが疎かになりそうな恐怖がありますが、それでも始めたいんです。

というわけで、その理由を紹介します。

メインブログ以外のテーマを書きたい

メインブログは営業に関するテーマ。

どうしてもブログの一貫性を考えると書きたいけどど、マッチしないテーマがあるんですね。

 

その書きたくても書きにくいテーマに関する特化ブログを立ち上げたいんです

 

めんどくさい性格ですね。

今は営業とは違うテーマの記事を書きたいと思ってしまっています。

 

雑記も書けている

営業ブログ自体も少し書きたいテーマが広がって雑記化してきています。

 

さらに加えて雑記ブログはこのブログでも書いていて、しっちゃかめっちゃかなんです。

 

書きたいことを書ける場ができると、生意気なもので制限したくなります。

 

テーマを絞って書くことがしたくなるという天邪鬼な心が生まれてくるんです。

もっと収益を増やしたい

収益ベースで見ると完全に右肩上がりで5ケタ達成できるようになってきました。

 

まだまだ安定とはいきませんし、ホントまだまだです。

 

もっと収益を増やすには?

こう考えてみると雑記ブログは厳しい部分も感じます。

 

もっと収益に特化するなら特化ブログを書くことも必要かなというのも理由のひとつです。

息子が新ブログを始めた

最近ワードプラスで新ドメインを取得して、新ブログを開設しました。

これも大きな変化のひとつです。

 

今なら初期設定も思い出しながらできるんじゃないか。

 

これもまた新ブログを始めたい理由なんですね。

ゼロからまたやり直す恐怖との葛藤の末決断しました。

 

⇩息子の新ブログはこちら

マイクラゼボブログ


新ブログで書きたいテーマ

f:id:blacksinging:20210415193704j:plain

新ブログで書きたいテーマは下記の3つこら考えています。

当分の間は新しく初めても完全にクローズでやってようと思っています。

 

今のブログとの関連も低いし、誰にも内緒のブログにしようかと。

ブログのこと

ブログをテーマにしたら記事はたくさん書けそうです。

当ブログもそうですが、ブログのことが1番記事の中心になっています。

 

ちょっと知識が乏しいのが難点です。

未だに分からない用語はたくさんあるし、デザインセンスも皆無です。

それでもブログが好きなので、テーマ的にはありかなと、

投資のこと

投資に関することとも書きたいんですよ。

 

そこそこプラスで運用できていますし、これから始めようとしている投資法もあります。

 

不動産投資までしたいと思っているので、そこにいたるプロセスは記事にしたいです。

 

アウトプットが必要になると嫌でもインプットしないといけなくなりますからね。

 

インプットするためにアウトプットの環境を作る。

逆のように見えて表の進め方です。

副業のこと

副業に特化したことも書きたいですね。

今もカテゴリで副業はあるんですが、営業ブログとマッチしないことも多いんです。

 

一貫性がなくなってきちゃうのでセーブしている一面も。

 

もっと副業に関する記事を書きたいのが本音です。

副業特化でもいいくらい。

 

テーマごとにいくつも新ドメインでブログ始めてもいいかなと考えています。

新ブログを始めることにしました!さいごに

新ブログ開設は楽しみなんですが、初期設定に時間もかかるし、伸びるまでも時間がかかります。

 

既存のブログへの時間が減りそうで、底にちょっと抵抗があります、

ま、ゆっくりでもいいので書きたいことを書く。

 

これがブログを続けるポイントなんじゃないかと思っています。

 

⇩新ブログの立ち上げ方はこちら!

blacksinging.hatenablog.com

 

自分の記事を見ながらちまちまやってみます!

 

 

すららの評判は悪い?学力はよくなる?実際試してみた本音口コミ情報

オンライン学習ツールの「すらら」

すららを使った塾に1年くらい子どもを通わせました。

すららは悪い評判を目にしますが、実際のところはどうなのでしょうか?

実際試してみた本音口コミ情報をお届けします。

 

 >>すらら公式ページを見てみる

すららの評判は悪い?

f:id:blacksinging:20210414111936j:plain

「オンライン学習」「すらら」「評判」「口コミ」などで検索するとどうでしょうか?

すららの評判を確認してみます。

評判自体よく聞かない

すららの評判自体、オンライン学習で調べるとあまり出てきません。

やはり進研ゼミやスタサプがオンライン学習ツールとしてはメジャーですね。

 

運営会社がメジャーですし、利用者も多いのでたくさん出てきます。

確かに進研ゼミのチャレンジタッチは試していましたが、子どもを引き付ける工夫がしっかりされています。

 

楽しく勉強するがチャレンジタッチはできるのはいいところですね。

一方すららの口コミ情報は量が少ないです。

 

ですから、本音の情報がなかなか見分けが難しいですね。

出てくる口コミの信憑性も怪しい

すららに関して出てくる口コミ情報ですが、なにやら業者っぽいものも多いです。

 

本当に試したのかな?というサイトも多いので、なかなか本音の口コミ情報を探すのが大変です。

 

何にしても口コミ情報は非常に参考になります。

評判や口コミをたくさん確認してみて参考にしていきたいものです。

続けなきゃよい結果がでるわけない

すららにしてもチャレンジタッチにしても、成果は続けなきゃよい結果がでるわけないですね。

 

実際に続けた口コミ情報のほうが信憑性があります。

よい結果が出ている口コミ、結果が出なかった口コミを見て、総合的に判断していきたいところです。

すららの悪い評判

f:id:blacksinging:20210414112512j:plain

すららの悪い評判をまとめます。

悪いと良いは裏返しだなと思います。

少し料金が割高

少し料金が割高という意見は多いですね。

 

たしかにチャレンジタッチの方が安いと思うと割高感があります。

勉強が特別苦手じゃないなら、チャレンジタッチのほうが安いしメジャーだし安心感はありますね。

 

何度も同じ問題を解かされる

すららは何度も同じ問題を解かされるという口コミをよく目にしますね。

 

覚えるためには反復が必要ということでしょう。

ここは、どんどん勉強を進めていきたい子どもにマッチしないところといえそうです。

 

勉強が得意な子にはちょっと物足りないかもしれませんね。

アニメーションが単調

アニメーションが単調という口コミもありました。

確かにキャラクターが話しているのを見ましたが、アニメーション自体は単調かもしれません。

 

しまじろうのような強いキャラクターがいるほうが、楽しめるというのはありそうです。

すららの良い評判

f:id:blacksinging:20210414112448p:plain

すららの良い評判をまとめてみました。

悪い評判の裏返しでもありますね。

ゆっくりな子にはちょうどよい

勉強が苦手な子にはすららはちょうどよいという評判も見られますね。

何度も同じ問題を解くので、反復して覚えられるようです。

 

最初に問題の解き方を教えて問題を解いてみる。

この繰り返しがゆっくりな子にはマッチしそうです。

塾に通うよりは安い

塾に通うよりは安いという評判も多いですね。

時間無制限に学習できて、1万円かからないわけですから。

 

塾に通えば、月に4~8時間程度でも1万円くらい簡単にかかります。

塾の勉強についていくのが難しい、一人で通えないという子どもにはオンライン学習は最適ではあると思います。

アニメでわかりやすい

アニメが単調という悪い評判もありましたが、わかりやすいという口コミも多かったですね。

勉強が苦手な子は視覚で興味が持てないと、なかなか勉強に入っていけないものです。

 

やはり、チャレンジタッチやすららのようなアニメーションで教えてくれるオンライン教材は集中するのには合っているといえそうです。

すららを実際試してみた本音口コミ

f:id:blacksinging:20210414112413p:plain

すららを実際試してみた本音口コミを紹介します。

良い評判や悪い評判がありましたが、実際親目線でどうだったかでしょうか。

学力が上がったか実感は微妙

1年くらいすららを使った塾に通わせましたが、学力が上がったかどうかは正直微妙ですね。

まぁ、これはどの塾に通ってもそう感じるかもしれません。

 

学校の成績はもともとあまりよくないので現状維持できたのならよかったのかもしれません。

結局はどれだけ勉強したかですから、週4時間程度では成果を出すのは難しいですね。

集中はして取り組める

すらら塾にいって集中しては勉強できていたようです。

ヘッドホンをして問題を解くので、わからないところを教えてもらう以外は集中した時間を過ごします。

 

なかなか勉強に1時間集中するって環境がないと難しいですからね。

集団学習が苦手な子には合う

集団学習塾や学校の勉強になかなかついていくのが難しい子には、すららは合っていそうですね。

ウチの子どもは集団学習でついていけないときがあります。

 

「すららでやったら、学校でやった勉強の意味がわかった」ということもありました。

集団学習はどんどん進んでしまうので、ゆっくりな子には向いている面もあります。

塾にしては割安

すららの塾は他の塾に比べ割安でした。

相場の7掛けくらいですね。

 

確かにほとんどの時間ヘッドホンでみんな勝手に勉強してますから、運営にコストがかからないんでしょうね。

 

ただ、すららを個人で契約すればもっとコスパがいいと思ったときに、塾に通わせることをやめようかと考えました。

 

場所代とわからないことを聞く代にしては、塾は割高感がでてしまいますね。

ですから、塾に通わせるなら個人ですららを契約したほうがコスパはいいといえます。

 

すららの評判は悪い?学力はよくなる?実際試してみた本音口コミ情報 さいごに

すららが合う子どもと合わない子どもがいるのは間違いありません。

勉強ができて、どんどん進める子にはすららは合わないので、悪いくちこみじょうほうとなるでしょう。

 

逆にゆっくりな子であれば、チャレンジタッチよりもわかりやすくてマッチしている子もいます。

 

子どもの適性に合わせて学習ツールも選択していきたいですね。

 

⇩すららの塾に通わせた話はこちら

blacksinging.hatenablog.com

 

 >>すらら公式ページを見てみる