2児パパの裏ブログ

表ブログの中の人。副業、育児を中心に発信します!

MENU

それでも新しいブログを立ち上げる。ブログを分散させる理由

またまた新しいブログを立ち上げました。

今回はサブドメインでのチャレンジです。

なぜまた僕が新しいブログを立ち上げたのか?

その理由を紹介します。

なぜまた新しいブログを立ち上げたのか

f:id:blacksinging:20220126195945j:plain

息子のブログを含めると6つ目、自分だけのブログで4つ目の同時進行となります。

なぜまた僕は新しくブログを立ち上げたのでしょう?

その理由を解説します。

既存ブログと書きたいことが違う

なんでもかんでも既存ブログで書いていくと、ブログの一貫性がなくなってしまいますね。

ブログはなるべく特化したジャンルの方が、専門性が高いと判断されるので周遊されやすくなります。

ジャンルが100個あるブログを読んでいこうとはなかなか思いません。

既存で運営しているブログとの方向性やジャンルが違うなら、一緒にしない方が専門性が高まります。

既存ブログと書きたい記事のジャンルが違うことが1番大きな理由となります。

リスクは分散したい

ひとつのブログに全投下しているとリスクが集中します。

ブログが飛んでしまうことはなかなかないと思いますが、アフィリエイト記事が圏外に飛ばされてしまう可能性は十分あります。

また、アフィリエイト停止がいつあってもおかしくないんですね。

狙っていたアフィリエイトで集中的に記事を書いていても、それが急に稼げなくなることはよくあることです。

ですから、長く続けていくなら月50マン稼ぐブログを1個作るより、月5マン稼ぐブログを10個持っていた方が強いと思うんですね。

リスク分散もまた新ブログ立ち上げの理由です。

チャレンジ精神と好奇心

あとはもうチャレンジ精神と好奇心ですね。

やりたい!と思った時が始め時とは言いますが、本当にその通りです。

失敗したら撤退すればいい、コストはほとんど必要ないし、自分の時間を無駄にしたくらいしかリスクはありません。

これやりたい!と思ったことはとっととやってみたほうがいいです。

この時なにかを捨てなければならなくなるのですが、それが今優先順位が低いものですね。

メインブログは今更新を控え目にして、その分の時間を投下しようと思います。

 

サブドメインを選んだ理由

新ブログにサブドメインを選んだ理由も一応記録しときます。

ドメイン代は正直年間1500円くらいなので、新ドメインとってもいいかなと思ってました。

でも、サブドメインを選んだ理由も紹介します。

既存ドメインの力を使う

ドメインパワーは時間が経つほど強くなると言われています。

始めたばかりのドメインは、弱小草野球チームみたいなもんです。

でも、サブドメインやサブディレクトリを使えば、メインドメインの恩恵を受けることができるわけです。

一年前に新ドメインでブログを開設したものの、なかなかドメインパワーが弱くて苦労したので、既存ドメインは利用した方がいいかもなという判断です。

 

方向性が近い

新ブログは不動産関連の記事を入れてこうと思います。

副業で大きく仕分けると、ブログも不動産も同じくくりに当てはまります。

ということでドメイン分けして、登場させる吹き出しのキャラも同じのを使おうと思っています。

初期設定が少し楽

ドメインで0から始めるとGoogleアドセンスの合格などハードルがいくつかあります。

正直Googleアドセンス合格とか結構めんどいわけです。

サブドメインであればメインドメインが合格していれば大丈夫なようです。

これもまたサブドメインにした理由のひとつです。

新しいブログをまたまた立ち上げたよさいごに

立ち上げてばかりなので、まだ何にもないですがよかったら覗いてみてください。

またじゅんぐりと記事を投下して行こう思っています。

企業サイトには書けない記事を書いていきます!

 

 

 

ビットコインの買いのタイミングが激ムズ!始めるハードルなかなか高い

仮想通貨やNFTが一般化される時代が来るだろうと思い、少しずつ新しいテクノロジーに触れ始めています。

よくわからないからと始めてみなければ、年を取ってスマホを使えない年配の方と同じになってしまいます。

仮想通貨についてはすでに出遅れ感も否めませんが、ビットフライヤーにて口座開設をしました。

じゃあ、ビットコインを買ってみるかと思ったところ、これがなかなか難しいと思ったので共有します。

ビットコインの買いのタイミングが激ムズ

f:id:blacksinging:20220125182519j:plain

ビットコインをいざ買ってみようと思ったのですが、買おうとしてみてびっくり。

かなり難しいです。

どんなところが難しいのか一緒に考えてみましょう。

相場の変動激しすぎ

ビットコインのチャートを見ていると、相場がものすごく大きく変動しています。

1ビットコイン420万~380万位で昨日は変動していました。

簡単に10%も相場が変動するんですね。

これ、僕が420万でインしていたら、一瞬で40万円損する可能性があるということです。

まぁ、380万では売らないですけどね。

1日にして10%以上変動する可能性があるのがビットコインだということです。

大暴落中

ビットコインは大暴落中のようですね。

最高値は700万以上だったみたいですから、単純に半分くらいになっています。

仮想通貨バブル前は、40万位でしたからそのころ買ってれば10倍以上になってたんですけどね。

高値掴みをしてしまうといつまでたっても含み損を抱えることになります。

この高値掴みのリスクは大きいですね。

700万円台でつかんでしまったらと思うとぞっとします。

相場が全く読めない

ビットコインにおける買いの難しさは、相場が全く読めないことにもありますね。

株であればいろいろな指標もそうですし、企業の業績や材料によって相場が変動します。

基本的には需要が高まれば高くなるのが株です。

ビットコインについても同様に需要が高くなれば相場は上がるのでしょうが、何が需要を高めるのか判断が難しいところです。

テスラのイーロンマスクがビットコインを買ったとか、そんなニュースで相場に大きな変動があるのもちょっと怖いとこです。

ビットコインは10年後20年後どうなっているか?

投資の基本スタイルは放置にしたいと思っています。

あまり時間をかけることも物理的に難しいので。

そうするとドルコスト平均法による定期積立がいいのですが、10年後20年後の相場はなかなか読めません。

もう少し先には仮想通貨が完全に市民権を得る未来がありそうですが、本当の長期的に見たときどうなっているか想像もつきません。

また新しいテクノロジーによって、ブロックチェーンよりも進歩した何かが出ていてもおかしくはない。

ここもまた買いで入ることに悩みを与えます。

20年右肩上がりで成長していくだろうか?

これが読めればわけないんですけどね。

安くなったから買う、高くなったから売るでは怖い

投資の基本は安いときに買い、高いときに買うです。

しかし、この基本は思い通りに行きません。

買った仮想通貨が下がってきたときに損切りできるかも課題となるからなんですね。

株のように5%下がった売る、10%上がったら売るなどルール化しておくことで、リスクヘッジがしながら運用することもできます。

ただ、そんなに相場を見張ることもサラリーマンはなかなかできません。

そして、気づいたら10%以上値下がりしていることも十分ありえるわけです。

だから、売らないつもりで買い続ける投資ができるかどうかにかかってきそうなんですけどね。

ビットコインの買いのタイミングが激ムズ!始めるハードルなかなか高いさいごに

ビットコインを買ってみようと思いましたが、相場の変動が激しすぎて物怖じしています。

なにも考えず定期買い付けできればよさそうなんですけどね。

始めるハードルはなかなか高いですが、頃合いを見ながらインしてみようと思います。

始めること、経験することが一番の勉強法です。

損してもいいくらいのラインからスタートしてみます。

 

ブロックチェーンゲームを始めてみた【エグリプト】

時間がない時間がないと言っているのにも関わらず、性懲りもなく新しいことを始めています。

新しく始めたのがブロックチェーンゲームのエグリプトというゲームです。

どんなゲームか簡単に紹介しますね。

ブロックチェーンゲームを始めてみた【エグリプト】

f:id:blacksinging:20220124210102j:plain

ゲームをやってる時間なんかまったくないいんですよ。

仮想通貨口座を開いたので仮想通貨の勉強もしたいし、新しくサブドメインでブログを立ち上げたのでブログも書きたいです。

仕事は忙しいし、アパマン経営の勉強もしたい。

そんな忙しさから逃げるようにスキマ時間でブロックチェーンゲームを始めました。

エグリプトとは

僕が始めたブロックチェーンゲームは「エグリプト」というゲームです。

そもそもブロックチェーンとは、独自の暗号を使って唯一性を証明するものです。

難しいですかね。

 

要するに、手に入れたアイテムやモンスターには個体番号があって、この世にはその軟体かしか存在しないと証明されるわけです。

 

ですから、レアなアイテムやモンスターは価値が出ます。

エグリプトではレアなモンスター、「レアモン」を実際に売買することができます。

そもそも「レアモン」をゲットすること自体、めちゃくちゃ難しいんですけどね。

 

このブロックチェーンによるゲームキャラの取引は、すでに世界中で行われ実際に行われています。

エグリプトでもレアモンは数100円~数万円で取引されており、仮想通貨を使って売買されています。

 

エグリプトをやってみて

エグリプトはオートバトルで、水・火・木・光・闇属性のモンスターを戦わせます。

基本的な設定は分かりやすいですね。

キャラの能力はレア度によって設定され、属性に応じて相性があります。

パズドラをずっとやっていた僕は慣れた感じのシステムです。

 

実際のバトルの奥行きは正直よくわかりませんね。

リセマラしないでとりあえずどんどん先を進めているので、レアキャラが全然いません。

当然レアモンはまだまったくゲットできていません。

 

今後も無課金だとなかなかレアモンをゲットするのはハードゲーム感が漂ってます。

でも、課金はするつもりはありません。

そして時間をかけるつもりもありません。

 

ゲーム自体はスタミナ回復に伴って、クエストをこなしてレベル上げやモンスターをゲットするような感じです。

スタミナ回復の頻度は結構早いので、回復したころにあけてクエストだけはこなしていこうともいます。

 

まだまだやり込み要素などはあまり感じられませんが、時間を費やしたらそこそこ強くはなりそうです。

 

その他のブロックチェーンゲーム

その他で気になっているブロックチェーンゲームも紹介します。

  • アクシーインフィニティ
  • クリプトスペルズ
  • シータンアリーナ
  • マイクリプトヒーローズ
  • ソラーレ

まるで暗号ですね(笑)

ちなみにソラーレはサッカーゲームで、クリスチアーノロナウドが3000万円くらいで取引されたようです。

やばいっすね。

 

でも、今後ブロックチェーンゲームはどんどん出てくると思います。

早いうちから慣れておくことと、仮想通貨を始めておいた方がいいと思い試しています。

ブロックチェーンゲームを始めてみた【エグリプト】

実際にエグリプトを遊んでみて、ゲーム性はあまり深くありませんがレアなモンスターをゲットしたいなという気持ちは湧いてきています。

無課金でもそこそこチャンスはありそうです。

⇩アプリを遊ぶこと自体は無料ですので試してみてはいかがでしょうか。

eggrypto.com