2児パパの裏ブログ

表ブログの中の人。副業、育児を中心に発信します!

MENU

SearchConsoleのデータ異常!?サーチコンソールでインデックス登録ができない理由

SearchConsoleのデータ異常

f:id:blacksinging:20201031184959p:plain

サーチコンソールでインデックス登録しようとしたら、2020年10月31日現在、

SearchConsoleのデータ異常を理由にインデックス登録のリクエストができなくなっています。

 

調べてみるとSearchConsoleのデータ異常って書いてあるじゃないですか!

 

↓ これね。

f:id:blacksinging:20201031174300j:plain

 

これってどういうことでしょうか?

 

なんでサチコで今インデックス登録できなくて、いつ復旧されるでしょうか?

ちょっと詳しく読んでみます。

 

2020

10月14日進行中

いくつかの技術的な更新を行うために、URL検査ツールの「インデックス作成のリクエスト」機能が無効になっています。今後数週間で再び有効になる予定です。その間、Googleは、ここで説明するように、通常の方法でコンテンツを検索してインデックスに登録し続けます。

ふむ、要するに「技術的な更新」すなわちアップデートするのにインデックス登録のリクエスト機能を無効にしていますってことですね。

 

今後数週間後に有効になるってことで、自分には問題がなくサーチコンソール側の問題であるということです。

 

なんか自分がトラブル起こしたのかと焦ったかもしれませんが大丈夫です。

 

10/14からい復旧していないというだけです。

 

サーチコンソールでインデックス登録のリクエストできないとは

サーチコンソールでインデックス登録をリクエストするとは何か確認しておきましょう。

f:id:blacksinging:20201031183635j:plain

赤枠内見にくいですが、「インデックス登録をリクエスト」とあります。

 

Googleに登録されていない記事のURLを、ロボットに巡回させてグーグルに記事を認識させるために必要な手続きです。

 

記事がGoogleに認識されていない場合は「URLがGoogleに登録されていません」と表記されます。

 

新しい記事やGoogleのロボットが巡回しきれていない場合と、このように表記されます。

 

きちんとGoogleに認識されている記事は「URLがGoogleに登録されています」と表記されます。

f:id:blacksinging:20201031184256j:plain

Googleに登録されていないとGoogleの検索には引っ掛かりません。

 

検索流入に大事なインデックス登録ができていないと、どれだけ頑張った記事でも流入がありません。

 

早く復旧して欲しいものですね。

SearchConsoleのデータ異常 まとめ

サーチコンソールでインデックス登録ができない理由は、Googleアップデートによる不具合が結論でした。

 

10月14日から数週間とのことです。

 

サチコのインデックス登録はGoogle検索されるために大事なことです。

 

復旧したら忘れないようにしましょう。

 

コロナ禍のディズニーランドに行ってきたことを小6息子君がブログでまとめてくれました。

コロナ禍のディズニーランドに行ってきた。

f:id:blacksinging:20201031092518j:plain

息子君がきれいにまとめてくれました。

↓まずはまとめた記事をご覧ください!

shiyuzevo.hatenablog.com

めっちゃ楽しかったです。

コロナでファストパスがなかったんですが、その分乗り物の待ち時間は短いのでアトラクション乗るにはいいですね。

 

ピーク時180分待ちみたいなわけわからん待ちのあるアトラクションも、40分待ちくらいで乗れます。

 

息子のブログでは一つ一つのアトラクションに関する記事も書いていて、このまとめとして完成しています。

 

内部リンクを工夫して記事数増やすなんて、なかなかよくできているのではないでしょうか。

 

少し誤算は娘がスペースマウンテンで泣いてしまったので、ビッグサンダーマウンテンに乗りたくないとなってしまいました。

 

そこで、奥さんと娘はお土産、僕と息子はビッグサンダーマウンテンの二手に分かれたんです。

お土産見るのは3分で男は飽きますからね。

 

↓このへんの心境はこちらの記事で詳しく書きました。

note.com

 

スターツアーズの裏話

ビッグサンダーマウンテンの後、どうしてもお土産見に行くのは嫌で僕と息子はこっそりもう1つアトラクション乗っちゃおうよ。

ってスターツアーズにいきました。

 

待ち時間が少ないし、奥さんは酔うからあまり乗りたがらないのです。

こっそり親子で秘密を共有するのって思い出になります。

 

お出かけすると男同士で行動することが多くなるのですが、こっそりアイスを食べたりシェイクを飲んだり。

女の買い物に付き合いたくない男はこうやって楽しんでるんです。

 

↓ その辺は息子君のこちらの記事で

shiyuzevo.hatenablog.com

 

僕らだけこっそり乗り物乗って楽しんでるつもりでした。

僕らだけの秘密だぜ!って。

 

でも、女は女でずるいですね。

奥さんのスマホの写真を息子が見ていたら、娘がレモネードを飲んでいる写真が!!

1杯600円のレモネード。。。(高)

お互い様だったってことです。

 

コロナ禍のディズニーランド まとめ

チケットが人数制限制なので空いているのはありがたいですね。

ディズニーランドの混雑はやばすぎます。

混んでいるときにはご飯食べることもできないことがあるくらいなので、人が少ない実感はできますね。

奥さんは人が少ないことが相当よかったらしく、もう次のディズニーシーの予約を取ろうとしています。。

家族4人だと旅行レベルですが、次はディズニーシーにチャレンジしますん。

 

 

 

 

 

 

土日をゴロゴロして過ごす理由が一ミリもわかりません

土日にゴロゴロして一日終わっていいの?

タイトルからしてすごく挑発的なこと書いてますね。

ヒトの時間の使い方はどうでもいいんですが、単純な疑問です。

同僚とお昼行って、「休みは何かするの?」って世間話振ったら「何もないです、できるだけゴロゴロしたいです」って返ってきました。

可能な限り寝て、テレビ見て、ゲームして、YouTubeでも見て過ごすんだろう。

時間をどうやって捻出しようかいつも考えてると、時間の浪費を見るともったいないと思ってしまいます。

時間が無限にあるとでも思っているのかな。

時間の価値を低く見積もっているヒトは以外にも世の中多いもんです。

ソファでゴロゴロして動かない夫ってあるあるなの?

f:id:blacksinging:20201030191954p:image

なんだっけなー?

リモート勤務で家にいたので、朝だか昼のワイドショーがついてて、土日にソファから動かない夫があるあるだと放送されてたんです。

ソファで一歩も動かず、あれやこれやと奥さんに注文出すような夫が今日びこの世にいますかね?

これがテレビが作る夫像あるあるってのは、奥さん向けに作られてる番組だからなんだろうと思ったもんです。

休みはゴロゴロするためにあるんじゃない。休みのために働いてるんだ!

見出しに想いが込められました。

島風です。

二度寝や昼寝は気持ちいいですけどね。

僕は休日だからこそ朝早く起きています。

なるべくたくさんやりたいことしたいじゃないですか。

僕はもうすぐ40歳になります。

いつどうなってもおかしくないし、ここからはどんどん身体は衰えていきます。

今が1番今が1番と思い続けて、今が1番です。

若い頃はよかったなーなんて思いたくないんです。

「社会人になったら時間がないから、学生のうちにたくさん遊んどけ」とかいう大人にはなりたくないんです。

確かにあんな自由な時間を今は作れない。

でも、制限があるから自由を感じることができるんです。

確かに二郎はマシたら食べきれないし、トイレも近くなっています。

だけど、エッチなことばっかり考えているのは変わりません!

 

 

••••••

 

ちょっと熱くなりすぎましたが、お腹が減ったということです。

 

さいごに

人生のピークは常に右肩上がりです。

ただ、土日にゴロゴロしていたら右肩下がりかもしれません。

いつもと同じ時間に起きてパジャマから着替えましょう!

寒くなってきたからってコタツなんか出しちゃダメですよ笑

同僚には副業のことを話せず、リア友も副業キョトンで話すヒトがいない件。

同僚には副業のことは話せない

f:id:blacksinging:20201029174355p:image

会社の同僚にはブログの話はしてません。

ちなみに僕は書籍も書いたんですが、当然これも会社では話せません。

そもそも副業オープンな会社なんて少ないし、ウチの会社も社内規則上は禁止です。

ま、別に株や不動産経営なんかは黙認してるのかもしれませんが、オープンに副業はできません。

社会人となるとコミュニーケーションの中心は友達よりも同僚が多くなります。

僕は課長なんで、ほとんどの社員からは上司に当たるのですが、フランクにプライベートなことなんかもよく話しています。

営業マンは年も近いのでみんな仲もいいんですよ。(スマホゲームを夜な夜なみんなでやってます。僕も誘われてますがやりません)

ってフランクに話を毎日しているのに、話せない話題があるってかなり苦しいんです。

ブログ、書籍、Twitter、息子ブログ、朝活、株式投資、スタンドFM。

この辺の話をしたいのに、全部副業として紐づいちゃうので話せない。。

はてなブログ公式から息子がインタビュー受けたことなんて自慢したいんです!

⇩これです。

blog.hatenablog.com

 

だけど、メインブログに紐づいちゃってるんでできない。

会社では僕が話したい話題の7割以上を伏せてコミュニケーションをとっているというわけ。

この苦しみは副業してる人ならわかるはず!!

仲のいい同僚にも話せない秘密を抱えながら会話をしているのが現実です。

リア友も副業の話題はキョトン

f:id:blacksinging:20201029174405p:image

リア友は社会人になってもそれなりに続いていて、みんな家庭を持っています。

だからなかなか集まれないわけですが、グループLINEでは定期的に連絡を取り合い、飲みに行くこともあります。

だけどそこで出てくる話題は、今年収はいくらだ?とか、奥さんや子供の大変さだったりとか。

ここで僕が話したい話題を話してもキョトンなんですよ。

「息子がはてなブログ公式からインタビュー受けてね」って話してもふーん、すごいねってアッサリ。

鳥塩ラーメンかってくらいアッサリしてます。

もっと二郎系みたいに気持ち悪くなるくらい、リアルで副業の話をしたいんですよ。

ともすると、Twitterでのコミュニケーションが楽しくなるんです。

Twitterは副業やってるヒトや意識高い系の人が多いから。

副業の話は副業してる人同士でしか話せないんです。

「今月のあのアフィリエイトが成約してね、、」なんて話はプライベートじゃ誰とも話せない。

でも、Twitterばっかやってると家族から「スマホに呪われている」と怒られる。

困った話です。

 

さいごに

話したいことも話せないこんな世の中じゃPOIZONです。

副業の話題をオープンに話せる世界が来ることを願っています。

最初に「無理」「できない」という人について記事を書いた裏話。

身近にいる最初に「無理」「できない」という人

メインブログを書くきっかけは身近にいる人や出来事からが多いですね。

⇩まずはメインブログで書いた記事からご覧ください!

eigyomanagement.com

こんな記事を書くからにはホントにいるんですよ。

まず「無理」「できない」っていう人が。

ででで、最初にそう言う理由も明確に分かってるんです。

計算なんです。

1番は面倒くさい仕事を増やされないようにすること。

2番は最初に「無理」「できない」ということで、予防線を張ってできた時に恩を売ることです。

実際にそう話しているんだから間違いありません。

逆なんですけどね、そういうことで頼みにくくなって人が離れていってるのに。。

 

なんでもかんでも「できます!!」も危ない

f:id:blacksinging:20201029133330j:plain

「無理」「できない」は思考よりも先にこの言葉が出てくるのは論外です。

ただ、思考よりも先に「できます!!」もかなり危ない回答ですね。

何でもかんでも「できます」って言っていろんな仕事を抱え込んで、中途半端になってミスる人も少なくない。

実際に身近にもいます。

仕事を抱えまくってるのに「できます!!」って言って、期日通りにできないとかそれはそれで困りもんです。

できるかできないかの判断は考えてから

上司からの色んな相談や打診に「できます!!」とすぐに答えることが正解なことは確かにあります。

それは、話を聞いた瞬間にこれは間違いなく自分にとってプラスになる又は会社の利益になると判断できるならです。

瞬間的にやるべきと判断できるなら「できます!!」が正解。

勢いと気持ちを上司も待っています。

しかし、上司からの打診は面倒を依頼することや、価値のない仕事を頼んでくることもあります。

上司の思い付きのくだらない仕事まで受けていたら、本当にやるべき仕事ができなくなってしまうかもしれません。

ここですべて「できます」と回答すると、仕事を抱えすぎてパンクしてしまいます。

パレートの法則といって、本当に重要なことは2割程度という考えがあります。

ディズニーランドの乗り物5分乗るために何分待つかって話。

待ってまで乗る価値があるのかないのか?

すべてアトラクションに乗ることはできないので、近いからといって並んでいたら本当にやりたかったことはできなくなります。

同じように仕事に置き換えて考えてみると「その仕事はやるべきなのか?」

しっかりと考えてから判断をしたほうがよいですね。

さいごに

思考停止で最初から「無理」「できない」は論外、「できます!!」も危ないです。

ただ、やっぱりどうやったらできるかを一緒に考えれる人が僕は好きです。

難しい課題を解決していくときに、面倒なことは増えます。

厳しい注文が付くこともあります。

それでも、プラスに解決策を模索していく人になりたいし、そんな人と一緒に働きたい!

コンプレックスの本質は悪口に出る。見た目には見た目を、メガネにはメガネを?

コンプレックスの本質は悪口に出る

f:id:blacksinging:20201028163626j:image

別セクションにキャリア10年以上になるお局様が2人いて、鍵となるポジションで固まって仕事をしています。

 

強い女性が2人集まればそりゃまあ強くて、誰もモノを言えないサンクチュアリが生まれます。

(僕がもう少し偉くなってゼロから組織を組み立てなおします)

 

他にもパートの女性が集まるので、2人を中心に不在者の悪口大会が日々行われます。

 

これがもう聞くに耐えないんですが、聞こえてくる内容にコンプレックスの本質が出ているなと思ったので共有しときます。

 

見た目の悪口を言うヒトは見た目にコンプレックスがある

『あの人どうせハゲてるしね、アハハ』とか聞こえてくると、誰のことであろうと気分良くないですね。

 

身体のことを笑うヒトが子どもたちに何を教えるのかな?と疑問に思いつつも、そんな悪口を言うお局様の心理を深掘りしてみます。

 

悪口を言う相手はその人たちが不満を持っている相手であり、不満を悪口として吐き出すことにより共感しているものと考えます。

 

ここで言う彼女たちの悪口は相手の見た目の問題が多いことに気づきます。

 

見た目の悪口を言う心理は、見た目を悪く言われたら腹が立つであろうとの思い込みだったり、自分へのコンプレックスだったりするもの。

 

見た目のこと言われたくないないんだろうなー、見た目を攻撃したらマウント取れると思ってるんだろうなー。

こんなことを考えながら、聞こえてくると大きな声を聞き流しています。

 

悪口は相手を腹立たせる目的もある

f:id:blacksinging:20201028163610j:image

悪口は相手を腹立たせる目的もありますね。

聞こえるように言うことで腹が立つ相手へ怒りの感情をぶつける。

これでスッキリするヒトがいるのか僕にはわかりませんが、言わなきゃ気が済まないんでしょう。

 

んで、僕もお局様に仕事上、色々注文つけたりするもんだから敵意を持たれています。

僕なんかも聞こえるように悪口言われたりするんです笑

 

『メガネ(僕のこと)リモートで働けるようにしよう、みんなを残業しないようにしようってズルくない?』

『もっと残業しろよな笑』

とかって帰り際聞こえたりするんです。

 

これって悪口なのかな?

『メガネ』しか攻め所がないなら弱すぎるし、「残業させるな」ならわかるんですがよくわかりません。

 

うまく仕事をこなせないコンプレックスなのか、メガネを羨ましいと思っているのか?

 

聞こえるように言うのなら、もっと腹を立たせるポイントをつけよ!と、腹を立てた僕の負けでした。。

 

さいごに

悪口にコンプレックスやウィークポイントが出ますね。

メガネと言われて、僕を嫌ってるんだろうなとは思うものの、腹はまったく立ちません。

見た目にコンプレックスがあるから、見た目を攻撃する。

相手を怒らせる悪口なら、もう少し工夫をした方がいいんじゃないかなと余計なお節介をしてしまうのでした。

 

 

ブログはピラミッド。上位10%でも稼げていない現実とアフィリエイト

ブログはピラミッド

f:id:shiyuzevo:20201027202352p:plain

エジプトか!っとツッコみたくなるタイトルからスタートしますが、ブログは上位10%しか1年以上継続できておらず、収益化できていないといわれています。

 

残り90%のブログは1年未満又は収益化できてないってことらしいです。(明確な根拠はありませんがそれくらい難しいことは間違いない)

 

収益化ってのもサーバ代やドメイン代で月1000円くらいはかかることを考えると、少なくともそれ以上稼がないと赤字です。

 

みんなブログは低リスクな副業と煽ってますが、そんなのは完全にデコッパチです。時間投資とお金の投資をしなきゃ勝てない。んで、90%の人が稼げません。

 

上位10%でも稼げていない現実

1年継続、月の収益が黒字化ってとこが上位10%であるならば、僕は両方達成しています。

ブロガーの上位10%だ!ひゃっほーいと言いたいところですが、稼げるってレベルじゃまったくないんですね。

 

エジプトのピラミッドを想像してもらえるとわかりますが、とんがった先っぽの人しか稼げるってとこには辿り着いてない。

 

月に6ケタ以上アベレージで稼げる人ってのは、そうすると上位2-3%くらいのもんじゃないでしょうか。

97%のブロガーは満足に稼げてねーわけです。

 

ブログ上位が狙うアフィリエイト

f:id:shiyuzevo:20201027202738p:plain

ででで、何が言いたいかって言うと、その上位2-3%の多くはブログは稼げるわっしょーいといって、ブログのサーバーやドメイン、ブログテーマ、ASPを宣伝するんです。

 

『僕はブログでこれだけ稼げました!ブログは低リスクで稼げる副業だから始めましょう』

 

始めるにはまずエックスサーバー がおすすめです。ドメインお名前.com ASPA8.net もしもアフィリエイトに登録すれば問題ありません。

 

↑これらがアフィリになってるんですね。

 

って、影響力を使って広告する。

ここら辺の結果は先行者利益であり、積み上げた結果から来るビジネスモデルな訳です。

ピラミッドの頂点がピラミッドの裾に広がる多くの初心者をターゲットにしているのが現実だったりするんです。

 

初心者が稼ごうとしてASPを紹介しても、登録なかなかしてくれない。

アフィリエイトも結局かなり先行者優位の仕組みだったんですね。

 

Googleアドセンスはどんなにがんばっても大きく稼ぐことは難しいので、本格的に稼いでいるブロガーはアフィリエイトが中心です。

 

アフィリエイト成果はなかなか安定しないので、やっぱりブログは難しいなという結論のない結論でした。

 

さいごに

ブログ1年継続や黒字化が上位10%っていうのはそれだけ稼げていない絶対数が多いということでもあります。

上位10%はうれしいってのもありますが、ここから上に上がるのもなかなか至難の業です。

それでもブログには夢があると信じて、今日も更新し続けます。