2児パパの裏ブログ

表ブログの中の人。副業、育児を中心に発信します!

MENU

読書感想

「注文の多い料理店」宮沢賢治著の初読の感想

小5の教科書にあるんですかね。 宮沢賢治の「注文の多い料理店」 なんとなく内容は覚えているのですが、ほぼほぼ忘れてしまってました。 どうやら娘の宿題で「注文の多い料理店」の初読の感想がでていたようです。 娘から文章を見せられて「どうかな?」とい…

「どっちでもいい子」かさいまり著を読んだ読書感想文(表)(裏)

「どっちでもいい子」かさいまり著を読んで、娘が読書感想文を書くというので僕も読んでみました。 この本を読ん書く対外的な読書感想文と、本音の部分のレビューは大分ズレそうです。 外向けの感想(表)と実際の感想(裏として)読書感想文をまとめてみま…

「じいちゃんの山小屋」佐和みずえ作を読んだ読書感想文

「じいちゃんの山小屋」佐和みずえ作を読みました。 これは小5の娘の読書感想文用に買った書籍なのですが、娘が読み終わったので僕も読んでみようと思ったんです。 大人(41歳)が読んで書いてみた読書感想文はどんな感じになるでしょうか? 子どもたちがコ…

バガボンドを読み始めて止まらないんだけど何巻まで出てるの?

実家に合った漫画を持って帰ってきて、漫画を読みまくっています。 スラムダンクを全巻読破して、次はバガボンドです。 バガボンドはスラムダンクの作者井上雄彦さんの次の漫画なんですね。 バガボンドは天下無双を描く宮本武蔵の生涯を描いた漫画です。 時…

SPY×FAMILY(スパイファミリー)はつまらない?つまらないって口コミがあってびっくり!

SPY×FAMILY(スパイファミリー)をご存じでしょうか? 隔週で刊行される雑誌「ジャンプ+」で連載されているマンガで、アニメでも放送されるようになりました。 小5の娘がSPY×FAMILYを好きで、一緒に見ていたら僕もすっかりハマってしまいました。 しかし、…

読みかけの本がたくさん・・どうして読んでる途中で違う本を読みたくなるんだろう?

今週のお題「本棚の中身」 本屋さんに行くのが好きです。 図書館に行くのも好きです。 本はタイトルやペラペラっとざっくり読んで、面白そうだなと思った本を買ったり借りたりしています。 話題作!って感じだから読むというわけではないのです。 そうやって…

黒川伊保子さん著「娘のトリセツ」を読んだ感想レビュー

娘との向き合い方や娘の在り方について考えるとき、少しモヤモヤするものがありました。 小学校5年生の娘。 言葉遣いがキツくなってきて、何かと拒否することが多くなってきました。 悩みがいくつかあって、それを口にするたびに娘は不貞腐れてしまいます。 …

ホリエモンの「ハッタリの流儀」を読んだ感想レビュー

ホリエモンのハッタリの流儀を読みました。 ホリエモンの本は結構読んでるのですが、当たり外れも多いです。 「多動力」は面白くて、ときどき読み返しては参考にしています。 今回はハッタリの流儀、どうでしょうか? 個人的な感想を述べたいと思います。 ホ…

「レッツキャンプ」を読んだ感想!いとうみく著(ネタバレなし)

子どもに読ませようとして図書館でまた、いとうみくさんの書籍を借りてきました。 今回借りた本は「レッツキャンプ」 いとうみくさんの本は大人の僕が読んでも面白くて、今回も子どもよりも先に読んでしまいました。 軽ーく読んだ感想を紹介しますね。 「レ…

植松勉さんの書籍「思うは招く」を読んだ感想レビュー

下町ロケットのモデルとも噂されている植松電機の植松勉さんの書籍「思うは招く」を読んでみました。 植松勉さんといえば、北海道の民間中小企業にしてロケットを飛ばした人です。 植松勉さんはTEDxSAPPOROのスピーチが有名ですね。 www.youtube.com YouTube…

【4/24広末涼子さん】ジュンク堂オンラインイベントに登壇!

僕は41歳なんですが、同年代の星「広末涼子さん」が新著『ヒロスエの思考地図 しあわせのかたち』を出版することになりました。 僕らの世代はみんな広末さんが好きだったんじゃないでしょうか。 そんな広末さんの出版を記念して、丸善ジュンク堂書店オンライ…

いとうみくさんの「大渋滞」を読んだ感想レビュー(ネタバレなし)

児童小説作家のいとうみくさん、大人が読んでも面白いんですよね。 「チキン」とか「母ちゃん取扱説明書」などたくさん読み聞かせしてきました。 子どもに読み聞かせしてきたのですが、大人の僕もジンとてしまうことが多くて大好きな作家さんです。 なんか子…

なぜ読み終わってないのに新しい本を読み始めてしまうのか?

なぜなのでしょう? 素朴な疑問なのですが、本を読み終わっていにも関わらず、新しい本を読み始めてしまうことありませんか? 僕がまさにそうで途中の本を何冊も抱えているのに、新しい本を読み始めています。 今回は自問自答しながらこの疑問に立ち向かって…

キングダム63巻をネタバレなし、画像なしでレビューしてみる

キングダム63巻が2021年11月24日に刊行されました。 キングダムは大好きなマンガで、大人買いして全巻揃えているマンガです。 blacksinging.hatenablog.com 1-62巻までを大人買い。 3万円位しました(笑) そして、やっと新刊63巻が発売。 新刊も本屋さんで買…

「おとしどころの見つけ方 世界一やさしい交渉学入門」を読んだ感想レビュー

「おとしどころの見つけ方」を読みました。 営業的な交渉はよく行っており、結構交渉は得意ではあるのですが、言語化しようとして見ると難しいですね。 感覚的に行っている部分が非常に多いと。 そこで、交渉における落としどころについて再確認すべく読んで…

「しょぼい起業で生きていく」を読んだ感想レビュー|忖度なし

「しょぼい起業で生きていく」著えらいてんちょうを読みました。 図書館でタイトル借りした本ですね。 Amazonレビューでは口コミ数310 カスタマーレビュー平均3.8となっています。 忖度なしで僕の感想をレビューします。 「しょぼい起業で生きていく」を読ん…

「今すぐプライベートカンパニーを作りなさい!」を読んでみた感想レビュー(忖度なし)

サラリーマンの収益には限界があるな。 不動産投資を始めたいけど、法人化ってどうなのかな? こんな悩みを抱えていた僕が手に取ってみたのが「今すぐプライベートカンパニーを作りなさい!」でした。 これが僕に結構ぴったりな本でとても参考になりましたの…

「不動産投資最強の教科書」を読んだ感想レビュー!サラリーマン大家の第一歩

サラリーマン大家を目指すべく、不動産投資に関する勉強を始めました。 最初はインターネットで調べてみたのですが、出てくる情報は企業が自社サービスに誘導する記事だったり、アフィリエイト記事だったりして参考になりませんでした。 そこで、やはり書籍…

「SNSで人を集める! やさしいSNSマーケティングの教科書 」喜多野修二の感想(忖度なし)

図書館で借りてきた本なんですけどね、タイトル借りしました。 「SNSで人を集める! やさしいSNSマーケティングの教科書」を読んでみました。 SNSの中でもツイッターを2年近くやってきて、飽きてきてしまったのでもう一回SNSの在り方を確認しようと思ったので…

「捨て本」堀江貴文を読んだ感想!極端な考えに賛否両論が湧きそう

「捨て本」堀江貴文を読みました。 ホリエモンの本は結構読んでるんですが、捨て本はどうだったでしょうか? 僕の正直ベースの感想を書きます。(忖度なし) 捨て本の概要 // リンク 良くも悪くも、あなたの持ち物は重くなってはいないか。大切にしていた「…