2児パパの裏ブログ

表ブログの中の人。副業、育児を中心に発信します!

MENU

ワタシといえば、、、何でもそろうショッピングモールに行きました

ツイッターの一部の人に大人気?イオンブロガーのシンタローです。

いつも通りイオンでやられてきたのでご紹介します。

イオンブロガーとは

f:id:blacksinging:20201227073453j:plain

僕がいう「イオンブロガー」とは、イオンに行くと疲れてやられてしまうお父さんブロガーです。

 

僕のツイッターでは一部の人に浸透してきており、疲れてやられるまでがセットになります。

 

イオンはショッピングだけはなく何でもそろうそれはもうステキな場所です。

 

エンターテインメント要素があるので困ったらイオンに行けば間違いありません。

 

今回なんかは映画を観に行ってきました。

映画は都心部の主要駅付近という時代じゃないんですね。

 

郊外のイオンに行って観るがこれからのスタンダードかもしれません。

家族みんなで車で行きやすいですし、映画の後その他にもゲームセンターや本屋さんなど何でもあります。

 

イオンはそもそも最強なんですよ。

 

 

 

イオンでお父さんはやられがち

イオンは最強なんですが、やっぱりお父さんたちにとってはいくつかの難点もあるんです。

大体それにやられるのでやられポイントを紹介しましょう。

 

  • 広すぎる
  • 買い物がたくさん
  • 人が多い
  • そもそも郊外

 

イオンは広すぎる

イオンはその気になれば3日くらい連続できてもいいんじゃないかというほど広いですね。

この店舗の広さがみんなを飽きさせません。

来るたびに発見がありますから。

しかし、だからこそお父さんたちはやられるんですね。

ゆっくり見て歩くことに疲れてしまいます。

買い物がたくさん

何でも揃うイオン。

ユニクロ・無印・GU・GAPなどのコスパの良い専門店が必ず入っています。

1店舗1時間としたら4時間は見て回れます。

他にもいろんな専門店。

特に子供用の服は成長と共に必要なため、常に必要になります。

ここに時間が必要なんですね。

 

人が多い

イオンがエンタメ要素を含み、ショッピングだけでなく最強であることから人が集まります。

常に人が多いですよね。

人混みの苦手なお父さんはやられます。

 

そもそも郊外

イオンを目印に行こうとするとき、都心部からは車で行くことになります。

色々なところにあるので、今日は越谷レイクタウンに行こう!今日は羽生に行こう!などドライブがてら郊外に移動します。

この移動もまた体力を消耗するんですね。

帰りは大概真っ暗です。

 

今回のイオンブロガーの戦い

今回のイオンブロガーの戦いとしては、映画を観る前から始まりました。駐車場の場所を読み間違えて端から端まで歩くことに。

 

そして、3Fから1Fの家電量販店で買い物。

映画を観た後は本屋さん。

 

本屋さんは僕の大好きな場所なので立ち読みしたり、面白そうな本を物色。

しかし足は確実に疲れていきます。

 

ここでは自分の部屋着を買いましたが、やっぱり大分やられました。

店舗内の人も多いですし、品数も多いので自分や子どもの服を見るのにも知らぬ間に体力を消耗しています。

 

しっかりやられたところでタイムアップ。

そろそろ帰ろうとなりました。

 

帰りがけにあった洋服を観に行くときには息子と外のソファでお留守番。。

 

洋服屋さんの向かいのソファで座っているメガネは僕かもしれません。

イオンブロガーは私です。さいごに

イオンブロガーなのに久々となってしまいました。

帰りにはたい焼きを食べながら1時間。

無事に帰ってこれてよかったです。

家に着くまでがイオンブロガーの戦いです。

年末年始は値引きが過熱します。

また、登場する日も遠くないかもしれません。