2児パパの裏ブログ

表ブログの中の人。副業、育児を中心に発信します!

MENU

子どもとのウォーキングラリーがおすすめ!ウォーキングラリーのメリットを紹介

ウォーキングラリーやったことありますか?

ウォーキングラリーとはただただ歩き、話したり景色を見たりするだけ。

何か目的があるわけではありません。

 

強いていえば歩くことが目的です。

今回、中2の息子とウォーキングラリーをしたので紹介します。

 

ウォーキングラリーのメリットとおすすめな理由!


なんで急にウォーキングラリーしてみたか、大した理由はないのですがきっかけはあるもんです。

妻が昨日実家に行っており、何して遊ぶか考えていたとき、「山登りしてみたいな」というアイデアが息子から出てきたのがきっかけです。

山登りは奥さんや娘はあまり気乗りしない様子、それなら僕ら男でやってもいいじゃいかと。

東京だと高尾山あたりはちょうどよさそう。

ただ、今日山登りしようにもいきなりはかなりきつい。

 

準備がまったくできていないですしね。

体もいきなりだと疲れが爆発してしまうかもしれません。

 

そんなときに浮かんだのがウォーキングラリーです。

街歩きというか、家からどこか目的地を決めてあるくのもよいんじゃないかと。

 

考えてみたらなかなかメリットがあります。

  • 図書館に本を返す必要がある
  • SweatcoinなどM2Eを始めた
  • 健康診断前でダイエットしたい
  • 息子との会話が楽しめそう
  • 通ったことのない道を通るのが好き

 

もともとは図書館に本を返す期日、図書館は自転車で行く距離なんです。

でも、この図書館への本の返却を歩いて行こうから生まれた発想。

 

図書館まで本を返して、その足でいけるところまで歩いて行ってみよう!

帰りには昼ごはんを買って帰ればなおよし!

 

ということで、ウォーキングラリーをしてみることにしました。

 

中2息子とウォーキングラリーしてみた!

>>Sweatcoin

 

息子にただただ歩いて遠くまで行って電車で帰ってくるってどう?

そんな風に提案しました。

 

「いいね!」

息子のこの「いいね!」がとても好きです。

なんのために?ということを考えたら、ウォーキングラリーなんて楽しめません。

ノリの良さが重要かもしれませんね。

 

--------------

朝9時半、男の準備は早いのも最高です。

着替えてサクッと「いってきます」と出ていきました。

 

とりあえずの目的地は約15分かかる図書館です。

>>Sweatcoinの20分ブーストオン!(トークン2倍)

 

さっそく歩き始めます。

 

天気がいいのであるいているだけで気持ちがいいです。

5月なのでカラッとした空気。

湿度も程よいのでそれほど熱くありません。

 

いつもより早歩きなので、図書館まではサクッと到着。

本を返してその足でもう一度歩き始めます。

 

そうそう、ウォーキングアプリはもうひとつ「AGLET」もやっています。

マップ上の宝箱をあけるとトークンやスニーカーがゲットできるアプリです。

Sweatcoinといっしょにやるといい感じ。

 

図書館付近で宝箱をあけつつ、1つ目の駅まで到着です。

この辺で適当に目的地を決めました。

 

「自宅から4駅ほど先まで行こう!」

線路沿いを歩いて行けばたどり着ける。

そう、思い出すのはスタンドバイミー!

 

息子と二人、線路沿いを歩く道。

頭の中で音楽が流れます。

 

When the night has come
and the land is dark
And the moon is
the only light we see
No, I won’t be afraid,
oh, I won’t be afraid
Just as long as you stand,
stand by me ♪

 

嗚呼、親子の青春!ただただ歩いているだけですが、なんかいいですね。

 

完全な線路沿いを歩ける道があって、鉄道マニアが何やら写真撮っています。

電車も横を通っていきます。

 

2つ目の駅に到着

2つ目の駅で何か飲み物を飲もうと思いました。

流石に何か飲まないと倒れちゃいます。

本当は特別な何かを飲みたかったのですが、ここは単純な水分補給。

 

ポカリスウェットを買って一緒に飲みます。

運動したときに飲むスポーツドリンクは美味しいですね。

 

ここまでで5000歩弱

まだ半分です。

 

残り半分と歩き始めます。

歩いていると、なかなか線路沿いを歩けない感じ。

大通りで車も少ないので気持ちの良い道です。

 

こういう道を歩くのも醍醐味かもしれませんね。

途中で鯛焼き屋さんを見つけたので食べようかと思ったらまさかの定休日。

残念ですがこれもまたウォーキングラリーです。

 

歩いていたら、幹線道路へ出ました。

ここはよく車で通る道ですね。

車で通る道は知っているので、裏の道を通ろうと踏切の逆側へ回ります。

 

少し歩いたらようやく3つ目の駅に到着です。

 

ちょうどそこに和菓子屋さん発見!

どら焼きを二人で一つシェアします。

 

甘いあんこが身体にしみます。

これはポカリよりお茶のがうまいとお茶を追加購入。

元気が出たところで残り1駅ウォーキングラリー再開です。

 

4駅目まで

やはり3駅目から4駅目までとなるとかなり体力を使っていますね。

少し立ち止まったことで疲れを実感します。

それでも楽しく会話できる相手がいると、歩くのも楽しいですね。

「ラスト1駅!」と歩き始めました。

 

最後の1駅分は地図を見ながら。

適当に歩こうと思いましたが、まったく道がわからない感じ。

線路沿いの道がなく、どっちに進んでいるのかもわからなくなってしまいます。

 

本当は地図も見ないで歩きたかったのですが、さすがに疲れていたので割り切りました。

幹線道路沿いでもよかったかなと思いつつも、あとすこしと歩きました。

 

やっと道路も開けて、「あとはまっすぐだ」という所に到着。

駅が見えてきました。

 

最後にゴールしたら何か美味しいものを食べよう!

お昼を買って帰ろう。

そしてゴー―――ル!

 

4駅目に到着しました。

別に何か目的地として何かあったわけではありませんが、達成感があります。

 

「どこか軽くお店に入ろうか?」

駅付近を歩いて見つけたのがコメダ珈琲

 

ちょっと贅沢して美味しくいただきました。

そして、帰りにはパン屋さんでパンを買って電車に乗って最寄り駅へ。

息子と2人で電車に乗るのは久しぶりだったので、少しおセンチな気持ちになりました。

⇩昔書いたエッセイです。よかったら読んでみて下さい。

note.com

 

子どもとするウォーキングラリーがおすすめ!さいごに

目的地もなくただただ歩いただけのウォーキングラリー。

ですが、息子と一緒だと特別な一日になりますね。

息子もどうやら楽しかった様子。

次は4駅目からスタートでさらに奥に向かって何駅か歩いてみたいと思います。

 

ついでにSweatcoinで本日歩いた歩数は16000歩

トークンにして約30コイン。

歩いて少しでも稼げるなら一石何鳥でしょうか?

 

歩いて稼げるアプリ「Sweatcoin」もよかったら始めてみてはいかがでしょうか?

>>Sweatcoinを始めてみる