2児パパの裏ブログ

表ブログの中の人。副業、育児を中心に発信します!

MENU

家族が一人いないだけでものすごく寂しい夜。息子のことを思う

中2の息子が今日から学校の合宿で2泊してくることになりました、

今頃何をしているかな?

みんなとうまくやれているかな?

不安な気持ちを持っていた息子が決心して、合宿に向かっていきました。

「行ってきます」といって歩いていく背中を見て、僕は少し不安な気持ちと安堵の気持ちが入り混じった感情。

ほっとした気持ちが大きいかな。

そして、今家族が一人いない夜。

つらつらと今の気持ちを記しておきます。

 

家族が一人いないだけでものすごく寂しい夜。息子のことを思う

息子は苦手なことがいくつかあります。

友達に興味を持ったり、相手の気持ちを推し量ったりすることがどうも苦手なようです。

だから、友達の輪の中で浮いてしまうこともある様子。

でも、息子はすごくいいやつです。

僕が「登山行こうぜ」とか「温泉行こうぜ」と誘うと、「いいね!」と気持ちよく乗っかってくれます。

この前旅行に行ったときもそう。

お風呂なんかホテルに着いてから2回。

翌朝早く起きて1回。

ノリよくついてきてくれるから、たくさんいろんなことをしたくなるんです。

登山だってこの間高尾山に登ってきたんだけど、すごくたのしかった。

娘なんかは登山っていうと、あまり気乗りしなそうなんだけどね。

親子でありながら、友達みたいな関係。

大人になってもそんな関係で入れたらいいなって心から思っています。

親離れ、子離れしていかなくちゃいけないけど、いい関係を僕らは作っていけそうな気がしています。

 

いつもいるはずの息子がいないだけで、今僕はすごく寂しい気持ちになっています。

別に平日はそんなにたくさん話すわけではないけれど、いつもと違う家の雰囲気。

やっぱりいつもいる人がいるかいないかってすごく大きいんですね。

ま、息子のいない夜はめったにないから、娘と妻とたくさん向き合おうと思います。

今は21時。

このブログを書いた後、もう一記事。

息子の毎日更新ブログもかかなきゃいけないんだけども・・

 

息子にとって特別な1日だけど、僕らにとっても特別な1日。

「何して遊ぶ?」

娘とも向き合って思い出を作ろうと思います。