2児パパの裏ブログ

表ブログの中の人。副業、育児を中心に発信します!

MENU

やりたいことよりやらなければならないことが多いと苦しいよね。やりたいことができない・・

やりたいこと

やらなければならないこと

 

これってめちゃくちゃぶつかりますね。

やりたいことVSやらないけれならないことは、やらなければならないことを優先する必要があります。

 

やらなければならないことが多い状態ってやりたいことができない状態でもあります。

仕分けして整理しておこうと思います。

 

やりたいこととやらなければならないこと

f:id:blacksinging:20220525224119j:image

やりたいこととやらなければならないことを仕分けしておくことが大切です。

優先順位をつけるためにも整理しておきましょう。

やりたいこと

僕のやりたいことを挙げてみます。

  • 毎日更新以外のブログ
  • 読書
  • 電子書籍
  • エグリプト(ゲーム)
  • 音声学習
  • プール
  • 小説を書く
  • エッセイを書く
  • 独立起業
  • 楽器
  • 作詞作曲
  • 旅行
  • キャンプ
  • ドライブ
  • 食べ歩き
  • サイクリング
  • 麻雀
  • 筋トレ

なんかいっぱい出てきましたね。

まだまだあるのですが、上げきれないのでとりあえずこのぐらいにしておきます。

 

やらなければならないこと

やらなければならないことをあげます。

  • 毎日の家事
  • 仕事
  • 子どもの勉強サポート
  • 買い物
  • 毎日更新のブログ
  • 犬の散歩

これらが本当に重いルーティンですね。

毎日10〜15時間は取られます。

睡眠時間が7時間とすると自由時間は2〜5時間。

ここでやりたいこととをやるしかないんです。

 

そこにきてイレギュラーでらなきゃいけないことが増えてます。

最近あったのが

  • 葬儀関係
  • 子どもの習い事調べ
  • 学校関係のこと
  • なんやらかんやらの準備
  • 買い物買い物

まぁ仕方ないことですが、いろんなことで時間をもっていかれています。

 

どうやったらやりたいことはできるんだ?

やりたいことをやるにはいろんなろ工夫をしないと時間は作れませんね。

やらなければならないことがやっぱり優先されるので、やりたいことは後回しになっちゃいます。

やらなければならないことで忙しいときにも、やりたいことをやるにはどうしたらよいか考えてみます。

スキマ時間の活用

仕事の時間もずーっと仕事なわけではありません。

移動時間もありますし、昼休みもあります。

特に移動時間を自由時間にしてしまえば、自分の時間は大きく増えます。

通勤の往復2時間はただの仕事の移動時間じゃないんです。

1日10分のトイレ時間だって1ヶ月30日と考えれば、300分、5時間分の時間となります。

スキマ時間でできることを組み合わせることで、やりたいことをやる時間を作りたいものです。

 

マルチタスク

思考がぶつかるマルチタスクはうまくいきませんが、ぶつからないマルチタスクは効率が良くなります。

例えば

車の運転+読書×

車の運転+映画×

車の運転+音声学習○

車の運転+歌の練習○

 

このように思考と切り離せるタスクは、かけ回せることで時間を有効に使えます。

少しでも有効に使えるマルチタスクは探したいですね。

 

時間の優劣

やらなければならないことが優先としても、期日を考えれば余裕がある場合もあります。

正しく優劣をつければ、やりたいことを優先する日を作ることもできます。

葬儀などうしようもない予定のときは仕方ないと割り切ればいいですしね。

 

やらないことを決める

やりたいことの中にも優劣をつけないとすべてやり切ることはできません。

また、毎日のルーティンでもムダだと思えば、ガチッと切ることも時には必要です。

僕でいうと今書いているブログ。

毎日更新しているのですが、そのおかげでメインのブログが最近全然書けていません。

これでは本末転倒です。

やらないことを決める。

とりあえずテレビやYouTubeの時間は捨てていますが、更なる削減が必要となってきた気がしています。

 

さいごに

やりたいことがたくさんあっても、なかなか全てやることはできません。

やらなければいけないことに押されて、やりたいことができないことも多いですね。

やりたいことができないことも厳しいですが、ちゃんと整理してやりたいことをやりましょう。